ホーム > レザー財布のコラム > レザーの財布のメリットについて

レザーの財布のメリットについて

 財布はありとあらゆる商品が売られており、いざ購入するとなればどれを購入すれば良いのかで頭を悩ませることになるのではないでしょうか。素材も様々ありますが、その中でも根強い人気となっている素材がレザーです。レザーといっても本革と合皮がありますが、本革の方が人気が高くなっています。もちろんブランドによる違いも大きいですが、基本的には合皮よりも本革の方が値段も高いので、本当に気に入ったデザインで実用性も高いものを選ぶためにも、複数を比較してから購入するようにしておくことが基本となります。値段の高いレザー財布ならば、品質も良いに違いないと考えてしまいがちですが、ブランド名だけで高額というケースもあるので、作りや素材などもしっかりチェックしておくようにしましょう。

 本革の財布のメリットは多々ありますが、まずは匂いや手触りが革ならではという点ではないでしょうか。革と一口に言っても、様々な動物がいますが、どれも上質感と気品を感じることができるというのも革の特徴となっています。革以外の財布の場合には、使っていくうちに古くなっていくと感じてしまいますが、革の場合は長年使い込んでいく間に味が増していき、自分だけの世界にたった一つの財布に仕上げていくことができます。もちろん本革にも良質なものと、それほど良質とはいえないものもあります。革そのものによる違いだけではなく、作りによる違いもあるので良く比較して選ばなくてはなりません。もちろんデザインや素材だけではなく、使い勝手の良し悪しにも十分に注目してから選ぶようにしておきましょう。

 本革は手入れをしっかりとしていけば、かなり長く愛用することができます。購入時には財布自体が高額に感じることも多いですが、長く使い続けることができるという物持ちの良さを考えると、かなりコストパフォーマンスに優れていると思えるのではないでしょうか。少しくらいの傷ならば、揉みこむことでほとんど目立たなくなります。汚れも落としやすいのも本革の良い点ではないでしょうか。革は一つ一つに違いがあり、全く同じものは一つとしてありません。他人と同じものを持ちたくないという人にとっては、かなりメリットが大きい点となるのではないでしょうか。二つ折りや長財布、ラウンドファスナーなど作りやタイプによる違いももちろんありますが、どのタイプでも本革の人気はかなり高く、優れた素材ということは確かです。

次の記事へ