ホーム > レザー財布のコラム > レザー財布で女性受けアップを目指す

レザー財布で女性受けアップを目指す

 オシャレは足元からという言葉は誰しも耳にしたことがあると思います。これは人間の目線が中心から末端にかけて移動することを表している様を指しており服装がいくらオシャレだったとしても最後に目線がいく靴等が汚かった場合には全て台無しという意味ともとれます。実際には靴だけではなく指や持っている小物なども末端のため、目線がいきがちな部分になりますので、この部分にも気を抜くことなくオシャレが必要です。特にレストランの会計などの際に必ずといってよいほど見られるのが財布です。どんなにスマートにエスコートしても会計の際に財布がボロボロであればトータルの印象は悪くなってしまいます。このような事態を避けるためにも財布にはこだわりが必要になります。その際にはレザーの財布が万人におすすめです。

 男性向けの財布は必ずといってよいほど高級品はレザーを使用しています。これはただレザーが価格が高いからという理由ではなく、レザーは長く大切に使用していくことで完成する素材だということにあります。一般的に布製の財布などは購入した瞬間が一番きれいで、使い続けることで劣化していってしまいます。しかしながらレザーの財布はクリームなどでメンテナンスをし続けることで購入した時よりもレザー自体が輝きをまし、使い込まれた独特の色味を帯びてきます。この使いこまれた状態がレザー財布の醍醐味です。これは一朝一夕になるものではないので長く大切に使用し続けてこそ初めてたどりつける状態です。使い込まれたレザーの財布の美しさは布製の財布はもちろん、購入したての新品のレザー財布ではとても勝負になりません。

 レザーの財布は美しさはもちろんですが、実用的にも利点が多々あります。レザーの財布は元々が動物の皮だったこともあり傷には強いです。実際に多少が傷がついた程度であれば、指やレザー用のブラシで手入れすることで目立たなくすることが可能です。また熱に強く、湿気も溜め難いので夏場の暑い日などでも財布自体が変形してしまうこともありません。これはレザー自体が靴などにも使われる素材であることからあきらかです。さらに手触りがとても良く使用しているうちに少しずつフィットしていくので、どんどん使いやすくなるのも魅力的な点です。このように様々なメリットがある使い込まれたレザー財布を女性とのデートの際にさりげなく見せることで相手から好印象をいだかれるのは疑いようがありません。レザーの財布を大切に使い続けることで、女性受けの向上とともにワンランク上のオシャレな男性を演出してみてはいかがでしょうか。

次の記事へ