ホーム > レザー財布のコラム > レザー財布の魅力と手入れの方法について

レザー財布の魅力と手入れの方法について

 財布にはありとあらゆるタイプと素材がありますが、財布によって持ち主のステータスを判断する人も多く、大人ならば持っていて恥ずかしくない財布を選ぶべきです。数ある素材の中でも人気があり、大人の男女にオススメできるのがレザーの財布です。レザーといっても本革と合皮があるので気をつけなくてはなりません。合皮はリーズナブルなものも多く、気軽に購入できるのがメリットですが、長く使い続けたい場合には本革の方が良いといえます。本革は使い込むほどに味が増し、世界に一つだけの自分だけの際はになり愛着もより増していくことは間違いありません。もちろん本革ならば何もしなくても長持ちするというわけではありません。長く使うためには、日頃から、しっかりと手入れをしていく必要があります。

 長く使うためには、毎日手入れをするべきですが、日々の手入れは汚れを落とす程度の簡単な手入れで良いので手間もかかりません。柔らかい布やコットンで乾拭きをするだけで、長く使い続けることができます。優しく拭くだけで良いので、一般もあれば十分手入れすることができます。もちろん、時にはきちんと時間をかけて手入れすることも大切です。日頃行っているのと同じように乾拭きをした後に、クリームを綺麗な布やコットンに少しつけて財布になじませていくようにしましょう。いきなりたくさんの量のクリームつけてしまうと革が傷んでしまう原因になるので気をつけなくてはなりません。後はクリームを馴染ませていきます。艶が増して革の深みをアップさせることができ、美しくなるのはもちろんのことレザーの味も増します。

 どんなに良質で高額なレザーの財布を購入しても、手入れを全くしていないと、早く傷んでしまったり汚れでみすぼらしい財布になってしまうので、良質なレザーが台無しになってしまいます。手入れをしっかりしていくことが必須ということを考えた上で、適した財布を選ぶようにしましょう。素材だけではなくカラーによる違いや、二つ折りか三つ折り長財布なのかといった違いで使い勝手や印象には大きな差が生まれることになります。どれが良いとは一概にはいえませんが、使い勝手が良いレザーの財布を選ぶようにし、日頃から手入れを怠らないようにしておけば、かなり長持ちすることは確かといえます。高額な財布からリーズナブルなものまでたくさんあり、選択肢が豊富という名前レザーの財布の良い点ではないでしょうか。

次の記事へ